/

オリジナル同人文房具を作成するなら〇〇!初心者でも手軽に利用できるサービスは?

オリジナルの同人文房具を作ってみたいけど、ハードルが高くて、作るのが難しそうと考えている方も少なくないでしょう。

オリジナルのグッズを作るためには、データの加工やサービスを選ぶなどの手間がかかります。

しかし、簡単に作れるサイトがあれば、やってみたいと思いますよね。

ここでは、どのようなグッズを作成したらいいのかということや初心者の方でも手軽に利用できるサービスについて、お伝えしていきます。

ぜひ、参考にしてみてください。

初心者におすすめの同人文房具とは

始めに考えることは、どのようなグッズを作成したらいいかということですよね。

初心者でも手軽に作成できる同人文房具を2つピックアップしたので、詳しく見ていきましょう。

キーホルダー

同人グッズの定番はやはりキーホルダーではないでしょうか。

カバンや部屋などに飾りやすく、持ち運びも簡単です。

コミケや同人イベントにおいても、定番アイテムとして人気があります。

おすすめは、アクリルキーホルダーとPVCクリアキーホルダーです。

アクリルキーホルダーは、プロも作成するような同人グッズですが、初心者の方も作成しやすいものになります。

それは、デザインの自由度が高かったり、身に付けやすかったりするからです。

また、PVCクリアキーホルダーは、弾力があるので手触りがいいですよね。

防水性や耐久性に優れているので、長い間使い続けることができます。

人気があるアイテムなので、作成している人の数が多く、参考になるデザインも数多くあるので、デザインを作成する際に困ったときは、解決しやすいでしょう。

フレークシール

フレークシールとは、いろいろなデザインの小さなシールを、ひとつの袋に詰め合わせたものです。

同人グッズに限らず、簡単に作成できることから、自作文房具として人気があります。

作成側としては、手軽に作ることができるうえに、製作費用も抑えることができるので、オリジナルグッズを作成する上でのハードルが低いです。

また、購入する側としては、小さいシールに目を引かれてついつい買ってしまうことや値段も安価なので、とりあえず買ってみようという気になってしまうアイテムとなっています。

発注するところの決め方

オリジナルの同人文房具を作成するサービスは数多く存在し、どこに発注をかければいいのか迷ってしまいますよね。

ここでは、発注するサイトの決め方として大切な、3つのポイントについてまとめました。

自作したいグッズを販売している

大切なのは、自作したいグッズを注文するところに、自分が希望する商品があるかどうかですよね。

先ほどお伝えしたキーホルダーに関しては、定番商品のため、ほとんどのサイトで見つけることができるので、安心してください。

しかし、キーホルダーを作成した後や違うオリジナル文房具を作成してみたいと考えた時に、品揃えが少ないサイトだと、違うお店をまた何度も探さなければなりません。

それに、サイトによってデータの入稿方法や使い方などに差があるので、できれば同じサービスを長く使いたいですよね。

一回きりの作成であれば、作成したいグッズがあるサービスを選びましょう。

また、これから何回か作成する予定の方は、グッズの種類が豊富なサイトを選ぶのがベストです。

小ロットからでも作成できる

初めて作成するオリジナル文房具は、完成形や仕上がりに不安を感じますよね。

そのような時に、50個以上からしか作れませんなどと言われると、諦めざるを得ません。

そのため、小ロットからでも発注することのできるサイトを選ぶのがいいでしょう。

思ったような仕上がりではなかったとしても、無駄なお金を最小限に留めることができますし、ショックの大きさも抑えられます。

また、試作品の提供があるかどうかも押さえておきましょう。

色の出る感じや大きさなどについて、事前に把握してから作業に取りかかれば、スムーズにデータ入稿ができます。

データ作成のフォローがある

パソコンやスマホで、イラストなどをデザインを作成するのが初めてという方もいるのではないでしょうか。

そのような方は、データ作成のフォローをしてくれるサービスを活用しましょう。

オリジナル文房具制作サービスの中には、指定のデータしか受け付けませんというところもあります。

せっかくデザインを完成させても、そのフォームと合っていなければ、作り直さなければならないこともあるでしょう。

余計な時間や労力がかかってしまいますよね。

わからないところや実際のデータ入稿のやり方など丁寧に指導してくれるところもあるので、データ作成の時からサポートがあるサービスを利用しましょう。

オリジナル同人文房具おすすめサイト3選

オリジナル同人文房具製作サイトを検索すると、たくさんヒットしますが、どれがいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

初心者の方でも利用しやすいサービスを3つご紹介していきます。

同人グッズ.jp

同人グッズ.jpは、過去に6000社以上との取引を行った実績があるオリジナルグッズ製作サービスです。

専任のスタッフが付くので、納品までしっかりとサポートを受けることができます。

依頼された商品はすべて自社工場で製作をしているという、品質に高い意識を持ったサービスです。

小ロットから対応していますが、10個から受注を受けている商品が多いので、1個だけ作成したい方は、友人や仲間と一緒に注文を行うといいでしょう。

アクリルグッズの達人

アクリルグッズの達人は、その名の通り、アクリル製品に強いサービスです。

最新のアクリル専用機械を使って製作されているので、高品質でディテールまでこだわったものを作成することができます。

すべての商品に保証がつくので、万が一不備があった場合などにも安心です。

また、「入稿データ制作アシストサービス」があるので、データの加工やデザインの製作が苦手な方も、手軽にオリジナル同人文房具を手に入れることができます。

入稿データ制作アシストサービスは、スマホで撮った画像などをそのまま送ればいいので、とても簡単です。

オリジナル文房具を作成することに高いハードルを感じている方は、ぜひ、活用してみましょう。

バンビアシスト

バンビアシストは、社名の由来がバンビ(=初心者)・アシスト(=補助する)なので、初心者の方に特化したサービスといえます。

同人グッズを作成する方の中には、イベントに出すわけではなく、個人で楽しみたい方もいると思います。

そういった方に向けても、しっかりとサポートをする体制がとられているのが、このサービスの特徴です。

利用した人たちからの声を商品開発に活かすことや同人イベントへ出店する人に向けたサービスにも力を入れています。

初めてのオリジナル同人文房具を作成するなら、ベストなサービスではないでしょうか。

オリジナル同人グッズを作成して好きを形にしよう

オリジナル同人グッズは、イラストを書くことが得意な人やその道のプロしかできないのではと思われがちです。

しかし、初心者の方でも利用できるサービスがあったり、データの入稿方法がとても簡単だったりと、誰でも作成することができます。

コミケやサークルなどで販売する予定が無い方でも、興味がある方は、ぜひ、挑戦してみてください。

きっと、自作したキーホルダーなどを周りの人に自慢できますよ。